ATOTO F7 SE カーオーディオプレーヤー、Android Auto&CarPlay接続、Bluetoothハンズフリー/ A2DP、急速充電、電話ミラーリン(AutoLink)、HDリアビュー入力、USB / SD(最大2TB)(F7G211SE 10in IAH10D)

通常価格

33,000 (税込)

送料無料

ギフト指定

ご希望のギフトオプションを選択してください

この商品を購入して330 ポイントを手に入れる。
商品コード: 13221

5営業日以内に発送予定

説明

ビルトインCarPlayとAndroidAutoは、USB経由で電話をF7のビルトインディスプレイとコントロールとシームレスに統合します。 道路に集中しながら、電話をかけたり、音楽にアクセスしたり、メッセージを送受信したり、道順を調べたりすることができます。 現在または将来、2つの電話OSキャンプのいずれかに常に制限されるわけではありません。 AutoLinkオプションを使用すると、電話の画面に表示されているものをF7のディスプレイにキャストすることもできます。 CarPlayまたはAndroidAutoでサポートされていない特定のアプリは、このオプションを使用して引き続き表示できます。
話す以外に、F7の物理キー、ハンドルのオーディオキー(該当する場合)、またはATOTOワイヤレスIRリモコンの音声キーを押すことで、SiriまたはGoogleアシスタントをウェイクアップできるようになりました。 F7は、バックグラウンドでFMラジオまたはUSB音楽を聴きながら、CarPlayまたはAndroid Autoからのナビゲーションの実行をサポートします(他のカーナビはサポートしない場合があります)。 専用の充電プロトコルが組み込まれているため、Carplay(またはAndroid Auto)の実行中に電話のバッテリーが大幅に増加します
F7 Standard Edition(SE)には、一般的なカーステレオに期待できるほとんどすべての重要な機能があります。1).AM / FMチューナー。 2).BTハンズフリーおよびA2DPオーディオストリーミング。 3).USBマルチメディア再生。4).リアビューカメラ入力。 5).電話接続。6).ヘッドレストモニターのビデオ出力。 Android Auto / CarPlay接続には、スマートフォンに付属の工場出荷時/元のUSBケーブルを使用してください。 メーカー製以外のUSBケーブルは接続の問題(黒い画面、または不安定な接続)につながる可能性があります。
F7G211SEは、10.1インチ178°フルビューアングルIPSディスプレイ画面を適用し、強い日光の下での視聴体験を向上させるのに役立ちます。 ナビゲーションプロンプトをはっきりと見ることができました。 720P HDリアビューカメラ入力を受け入れることができます(他のほとんどのブランドは、480?600ラインのカメラにのみ接続できます)。 内蔵の追加のLRV(ライブリアビュー)オプションにより、ユーザーは車両が前進しているときでもライブリアビューを見ることができます。 F7は、マルチメディア再生用に最大512GMicroSDおよび2TBSSDをサポートできます。
このモデルは、IAH10Dスタイル(10.1インチディスプレイの統合およびアダプティブヘッドユニット)を適用し、YOFUNG車両固有のインストールダッシュキット(ワイヤーハーネス、データインターフェイス、取り付けキット)と連携します。 200を超えるモデルには、OEMファクトリスタイルのインストールを完了する機会があります。 一部の車両では、10.1インチのディスプレイ部分の端が、周囲にある通気口、緊急スイッチ、またはその他のボタンを塞いで、不便を招く可能性があります。 そのような問題が発生しないこと、またはそのような問題が発生することを受け入れることができることを確認してください。

お客様の声

レビューはありません。